中国

1/3ページ

上海生活の中で見かけるRFID

タグによる電波(を利用した無線通信)を使い、データを非接触で識別する技術・システム、RFID(Radio Frequency identification)。近年世界的に大量生産がされて価格が低下傾向になり、導入の機運が高まっています。 生産国である中国では価格面での導入ハードルが低いのか、普段の生活の中でよく見かけるようになりました。 今回は上海生活の中に溶け込むRFIDをピックアップしました。 […]

窓にもっと透明感。透明ガラスLEDサイネージ

ブラインドのように格子状のLEDが並び、隙間から背景を透過させるメッシュサイネージ(またはシースルーサイネージ)。コンテンツにより映像の臨場感・立体感が演出しやすいだけでなく、採光性、通気性、可視性に優れ、窓際といったガラス面への設置が好まれています。   ▲入り口のガラス付近に設置された通常のメッシュサイネージ ただし、メッシュサイネージは近づいてみるとやはり格子状のLEDが見えてしま […]

球体型LEDサイネージの表現

球体型LEDサイネージはよくある平面型や曲面型と比べ設置数が少なく、その曲面のフォルムが見る人の目を強く引きつけます。今回は球体サイネージを生かしたコンテンツ例を紹介します。 ▲上海の地下鉄駅である徐家匯最寄りにあるショッピングモール、美羅城の半球型サイネージ。街のランドマークとして知られ、記念写真を撮る人も多い。ビル群の中に球体が映える   地球や世界地図を表現した映像など元が球体のイ […]

上海の交通機関サイネージ事情〜路線バス編〜

高速鉄道や地下鉄のように派手なサイネージが設置されているわけではありませんが、上海のバスも各種ディスプレイを取り入れて、情報表示や宣伝を行っています。今回は上海のバス、バス停に焦点を当ててデジタルサイネージをチェックしてみましょう。 バス停 上海のバス停は、バスの営業時間や利用する人の多さに合わせ、設備が導入されています。 人通りの多い場所でよく見られるのが液晶ディスプレイです。 液晶ディスプレイ […]

上海の交通機関サイネージ事情〜高速鉄道編〜

中国の高速鉄道列車(通称:高鉄。以下高鉄と表記)は日本の新幹線にあたる乗り物です。地下鉄と比べて高鉄の駅は天井部分が高い大規模な作りが多く、サイネージも大きめのものが目立ちます。 切符売り場 もし切符を事前に購入していない場合、基本駅の中に入る前に先に切符の購入が必要になります。 切符売り場には当日走る列車の席の有無などがLEDサイネージにオレンジ系の赤色一色で表示されています。なお、駅では電子マ […]

ビル外壁に巨大LEDサイネージ

中国上海でよく見かけるLEDサイネージの利用パターンとして、ビル外壁の広い面積を覆い、コンテンツでアピールする姿をよく見かけます。遠くからも目立ち、そのエリアのランドマークのような存在になっていることも。今回はビル外壁を利用したLEDサイネージをご紹介します。   上海龍之夢万麗(上海中山公園ホテルルネッサンス) 遠くから見るとビル自体がアニメーションを流しているように見えます。中山公園 […]

上海にあるスポーツブランドのデジタルサイネージ

上海にあるスポーツブランドは、デジタルサイネージを使って商品をPRする傾向が強いようです。アクティビティの様子を大画面で流すなど、いろいろな方法でスポーツアイテムをPRしています。今回はデジタルサイネージの導入が目立つショッピングストリート、淮海中路にあるスポーツブランドのデジタルサイネージ動画をまとめました。   NIKE@淮海中路 淮海中路にあるNIKEのデジタルサイネージです。以下 […]

上海の交通機関サイネージ事情〜地下鉄編〜

2011年以降、中国の特許出願数は世界のトップを誇っています。デジタルサイネージの分野でも開発スピードが速く、そのためか街中でも多くのデジタルサイネージを見かけます。今回は上海の地下鉄のデジタルサイネージをチェックしてみました。 駅入り口部分 駅によっては入口部分にライン型の文字だけ流せるLEDサイネージを設置し、地下鉄の遅延の有無など情報を流している場合があります。最近はマスク着用など疫病防止に […]

”推し”への愛を応援広告でデジタルサイネージに

韓国や中国で、自分の好きな、自分が”推し”ている芸能人のための応援広告をよく見かけます。誕生日などを狙って、ファン自ら自腹で広告費を腹い、メッセージなどの映像を流します。ファンからの応援広告は、デジタルサイネージでより作成しやすく、身近になりました。   8月5日、王一博誕生日記念 2020年8月5日、中国上海にある愛琴海購物公園の建物全体を覆うデジタルサイネージで、UNIQというアイド […]

エスカレーター横の縦長サイネージでインパクトを

吹き抜けエスカレーター横に数階を突き抜けて縦長に設置するLEDサイネージはインパクトがあるだけでなく、各階にいる利用者、エスカレーター利用者へも訴求ができます。ショッイングモールや商業施設で取り入れる例が増えているようです。   レイヤードミヤシタパークin東京渋谷 東京都渋谷で複合商業施設、レイヤードミヤシタパークが2020年7月28日からオープンしています。 そのエントランスで長方形 […]

1 3